4.3 アオコ
 セラハイトとアオコ

  アオコ青粉)とは
  富栄養化が進んだ湖沼等において微細藻類(主に浮遊性藍藻)が大発生し水面を覆い尽くすほどになった状態、および
  その藻類を指す。
  粒子状の藻体がただよって水面に青緑色の粉をまいたように見えることから、「青粉(あおこ)」と呼ばれるようになったと
  考えられる。
  ( - Wikipedia - から抜粋)


  これがセラハイトの水の入った容器内でも発生します。
  セラハイトの場合は、主に見た目の問題で植物自体に影響はありません。


  【原因】
  水道水等の中に極小量な微細藻類含んでいた、もしくは風などによって微細藻類が混入したものが
  光や植物の老廃物から栄養をとり発生するものと考えられます。


  【対策】
  容器のこまめな掃除と定期的な全換水(=水を全て入れ換えること)が効果的です。
  肥料を与えている時は、その栄養分が流出して、どうしてもアオコが発生しやすくなります。
  防止法としては水道水の代わりに、野菜洗浄等に使われる塩素水を入れる方法はあります。

back